初心者のためのキッティング情報サイト

時間を短縮するための方法

時間を短縮するための方法 新規でパソコンを購入しても、そのままの状態では会社の業務に利用することはできません。まずは必要なソフトウェア群をインストールするキッティングと呼ばれる作業が必要です。
一般的には最初に情報システム部門が指示するウィルス対策ソフトやOSの更新ファイルアップデートを行います。その後に、業務遂行に必要となる、文書作成、表計算、プレゼンテーション作成ソフトや、その会社に応じた業務ソフトをインストールします。インストール後に必要なパラメータ類を設定した上で、ようやく業務に利用できる状態になります。このキッティング作業、一台だけであれば手作業でも対応できますが、台数が増加すると、比例して作業時間やミスが増え、段々と業務が回らなくなってくる事は想像に難くありません。そのような状況を回避するために、キッティング作業時間を短縮するためには大きく2つの方法があります。まず一番先に検討したいのは作業項目自体を減らす事です。説明書に推奨作業として記載されていたり、前任者からの引継等で惰性対応をしていた設定は、本当に自社に必要かどうかを検証しましょう。また次にインストール実行用のスクリプトを書いて作業を半自動化する事もお勧めです。一度スクリプトを書けばミスは起こりにくくなりますし、何台も並列して作業を行う事ができ効率的な作業ができます。

キッティングに手間をかけていませんか

キッティングに手間をかけていませんか 現代社会においてはIT業界でなくとも、パソコンを利用した電子メールのやりとりや、インターネットを利用した受発注行為は日常的に行われています。もはや、会社での業務遂行には一人一台のパソコン利用は必須と言えます。とはいえ今まではパソコンを手配するにしても新卒採用が一般的でしたので、社内のIT担当者の負荷もそれほど高くありませんでした。
しかし、近年では労働市場の流動性向上に伴う中途採用者や退職者の増加により、一年を通してパソコンの手配や再インストール作業に追われる事態になっています。また、一昔前は購入したパソコンを素のまま社内のネットワークに接続できる企業が多数でしたが、近年は情報セキュリティの観点から、接続前に会社が用意する各種のセキュリティソフト導入が必須になっています。ただ、そのようなキッティング作業を作業を社内のIT担当者が対応していると、手間がかかり本来の業務に手が付けられない状態になります。そういった状況を回避するために是非利用したいのが外部業者を利用したキッティングです。あらかじめ手順を決めておけば、社内ので手間をかけることなくユーザーの手元に利用に必要な準備がすべて完了している状態のパソコンを納品できます。

新着情報

◎2023/8/3

情報を更新しました。
>初期設定を一斉に行えるキッティングという作業
>シンプルな構成をインストールするキッティング
>一斉インストールをするキッティングという作業
>コンプライアンスを意識したキッティングパソコンの使用
>コア業務のパソコンはキッティングを使ってセットしたい

◎2022/10/6

情報を更新しました。
>キッティングの作業概要はマニュアルがあるから安心
>キッティングはエンジニアでなくてもできる?作業概要と求められるレベル
>キッティングの概要とはパソコンをセッティングすること
>端末によって異なるキッティングのセットアップと作業概要
>キッティングの求人概要と他職種との違いについて

◎2020/2/17

依頼して手間を大幅に省ける
の情報を更新しました。

◎2019/12/24

時間を短縮するための方法
の情報を更新しました。

◎2019/10/29

キッティングとは
の情報を更新しました。

◎2019/8/30

キッティングに必要なスキル
の情報を更新しました。

◎2019/5/30

キッティングの注意点
の情報を更新しました。

◎2019/3/29

サイト公開しました

「セットアップ 手間」
に関連するツイート
Twitter

何回も違うバージョンでセットアップされるってなると毎回セットアップしなおすがダルいので変換元を変換後合わせで調整してきた方がトライアンドエラーの手間が減るんですよね 一回動かしたのはテストみたいなもんですかね

BetterSnapTool 凄く便利なんだけど、複数マシンで設定の同期をするための機能がないので新しいマシンをセットアップする度に 0 からやり直しになるのが非常に手間。Snap Areas のような機能も使い倒してるから別のものに乗り換えるとしてもちょっと考えないとなんだけど、そろそろちゃんと考えよう。

返信先:5からだとかなり厳しそう… 結構世代を挟んでしまっているので、 現行WPが古いPHPに対応してないのでアプデ出来ないし、 かといって先にPHPを上げると古いWPが動かなくてアプデ出来ないんですよね。 かなり手間ですが、バックアップ→PHPアップデート→現行WPセットアップ→バックアップを戻す…

定型のセットアップは日足週足レベルで出現したら、それはそのまま分割売買に利用できる。持ちっぱにするところを回転できる。分割のペアはユロドルとオジドルは相関を含めて準備が出来ているけれど、ポンドルはやるなら単独でないと負担が大きい。円ペアは手間が掛かるからパスして、ドル円は短期で。

あー、めんどい。 セットアップとかマニュアル読むとか別に苦手じゃないけど、めんどくさいよね。家電が壊れたり、新しいものを導入すると、便利になる前に手間がかかる。何買おうか調べたり考えたりするのもだし、いろいろ手続きあるし。この前ネットをケーブルにしたらその後の手続きたくさん